開発テーマ

  • 抗酸化食品株式会社(略称AOF)の研究開発テーマは、
        
    1. 食物の殺菌   
    2. 食物を長期間品質を劣化させないで長期保存すること    
    3. 食物を、機能性の高い食物に変えること

    の3つです。
  • Bについては、「食物に抗酸化性を持たせること」と「非食品の新規食材化」を大きなテーマにしています。 また、それぞれのテーマは、例えば殺菌することにより長期保存が可能になる、抗酸化性が備わることによって、大気中でも劣化せず長期保存が可能になる、など、相互に関連があります。
  • これらのテーマに対して、我々は、「過熱水蒸気技術」と「焼成Ca技術」を用いて解決方法を探究しています。
    また、対象とする食物は、穀物・豆類から、野菜、肉類・魚介類など広範囲に及んでいます(下表参照)。
研究テーマ〜対象と技術
対象   目的殺菌保存 食物の高機能化
抗酸化新食材
穀物、豆類Ca(水)
野菜CaCa
肉類、魚介類(水)

注)水:過熱水蒸気  Ca:焼成カルシウム   ( )付は副次的効果があることを示す